キャップは被り方一つ変えるだけで印象が変わるのでオススメです

SITEMAP

cap

キャップの被り方で変わるイメージ

キャップは実に便利だと思います。なぜならキャップを被るだけでキッチリ着ていた服がカジュアルに見えるし髪の毛がうまく決まらない、寝癖を直す時間がないなどの悩みをキャップを被るだけで解消することが出来ます。また本来の目的である日よけにもなります。最近は若者からお年寄りまでじつに幅広い世代の方々がキャップを被っていて種類もたくさんあります。キャップと言っても形から色まで様々で色形が似ていても値段が全然違うなどよくあります。ツバの曲がり具合の違いやツバの長さ被り方などが違うだけで見え方も変わってくると思います。例えばベースボールキャップと言われるキャップを被れば少し90年代のhip hopのダンサーっぽくなるしそのキャップを後ろ向きに被るだけでラッパーっぽくもなりイメージも変わってきます。またツバの曲がったローキャップを被ればスマートな感じに見え最近のnew schoolのダンサーっぽくもなります。私の場合ツバの曲がったローキャップが好きで愛用しています。このようにキャップと言ってもたくさんあります。その中で自分のお気に入りのキャップを探すことは楽しいですしもしお気に入りのキャップが見つかればきっと愛用できると思いますので是非みなさんお気に入りのキャップを見つけて見てみてください。

POST LIST

TOP